正しさについて。地球と個人の視座でみる

あまりにもいろんな正しさが飛び交っていて。
まとめきれないとあきらめたり、権力や特権を利用して押し通したり、顔の見えない世界で激しく主張したり、そんな世界になっている。

そんな世界だから、ミクロとマクロの視座を持ちたいと思う。
その出来事は
地球規模の視座でみたらどうなのか。
個人視点でみたらどうなのか。

ひとつひとつ2つの視座で確認する。
自分以外の人の正しさも、同じように。
そこにどんな正しさや背景があるのか。
それは地球目線で見たらどうなのか。
裁いたり、判断したりせず、みる。

そうやって丁寧に進んでいきたい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トトへのコンタクト

トトへのコンタクトはこちら