主体性を発揮できない自分がめんどくさい

…と思っている人はいっぱいいると思います。

私も「なんだか今日は面倒なことになっているな」…と思って原因を考えると、自分以外の人の問題に振り回されている。なんだ、やっぱり私の問題じゃないじゃん!ってなる。

今、「グランドレベル」の田中さんが書いた本にはまっています。
先日、仙台でお話を聞く機会があり、すぐに本を注文しました。まさに“主体性の発揮”を軸に動いていることが最初からずっと語られていて。人がどうしたいかは二の次、最初はすべて自分がどうしたいかから始まっている。
読み進めるほどに、これだ、ってなる。世のため人のためなんて、言わないほうが良いね、ってつくづく感じちゃう。

みんな、どうしたい!?  私はこうしたい!
自分の突き動かされる方へ、自分が心地いい方へ、そっちの方向にしか行かない魔法をかけよう。
自分ワールドを作っていこう、と思いました(^-^)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トトへのコンタクト

トトへのコンタクトはこちら